logo

Next Page Loading...

走法・レース攻略篇 STEP2

サブ2達成を目指すには
1㎞を5分15~20秒ペース
という速さで走ることが必要なんです。
そのスピード感覚を
体で覚えなくっちゃ!

step2のポイント

  • 本番が近づいたら目標タイムのペース感覚を養おう。

  • 1㎞ごとに時計やスマホアプリでタイムをチェック!

  • 走りながら水を飲む時は、まず深呼吸してから。

title

hazuki

今回は金さんと野外で走ります!
自分の体でペース感覚を体感するためのタイムトライアルですよね。

Kin Coach

そうです。本番に近づいてきた今の時期にどんなペースで走るかは、レースでの走りに直結します。
速すぎればレース本番でのオーバーペースにつながるし、遅すぎれば自分のポテンシャルを発揮しきれず、くやしい思いをすることになります。

Kin Coach

完走だけが目的なら、それでもいいんです。
けれどサブ2というタイムを狙う時には、目標とするペースを意識して体にしみこませておく必要がありますね。

hazuki

もちろんサブ2狙います! 今からでもペース感覚を養うことはできますか?

Kin Coach

できますよ。大見謝さんの場合は、1㎞あたり5分30秒のペースが目安になるんだけどギリギリで達成することを目標にすると余裕がなくなるし、トラブルがあったらダメになる。
だから、それより10~15秒速いペースを設定しておくのがいいですね。

hazuki

1㎞あたり5分15秒~20秒ペース…大丈夫かなあ。
ジムのランニングマシンだとかなりハイスピードですよね。

Kin Coach

野外で走ると、ジムよりラクだと思いますよ。
実際に走りながら「これくらいだろう」と自分が感じるペースを1㎞ごとにタイムチェックしてみてください。
時計でもいいし、スマホアプリでもタイムトライアルに適したものがたくさんあるしね。

Kin Coach

じゃあ走ってみるよ。

Kin Coach

外で走る時は、ランニングマシンよりも「前傾姿勢」を意識すること。
あとはSTEP1で教えたように、腹筋を使ってくださいね。